« パリでFROZEN SUMMER FUNがやってるよー!(結構前から!) | トップページ | Glee Forever!にはまりすぎて僭越ながらA-Haの話 »

2015年8月31日 (月)

アメリカ旅行記③ 駆け込み!ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム!!

さて、前回の記事にも書いたように前日一番の目的だったウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムが休館日だったので、家族から1人離脱し半ば無理矢理ファミリーミュージアムに向かいました!

1人で向かうのでタクシーだと割高かな?と思ったので公共バスを利用することに!
ルートは忘れてしまいましたが、ホテルのフロントのお兄さんのアドバイスとグーグルマップによるリサーチを合わせバスルートを突き止めました。
もちろんサンフランシスコの路線バスを使うのは初めてで、遅れるとミュージアム滞在時間が減る→また、ミュージアムに留まりすぎると飛行機に乗り遅れる
というリスク付き!とはいえ、もう大人だし、バスくらい乗れるでしょう!!
しかし、この時は知る由もありませんでした・・こんな試練が訪れるなんて。。。


試練① バスに乗り間違える
いきなりバスに乗り間違えました。なぜか・・?
日本でもよく見られる光景ですが、同じバス停から複数のバスがでますよね?
あれです。あれに騙されました笑 
路線名にアルファベットと数字がついていたのですが、それをしっかりとは覚えていなかったことと、焦っていたこともありついつい来たバスに乗ってしまいました。
何かおかしいぞと気づき、ポケットWifiを使い乗り換えできるバス停を見つけ無事乗り換えられました。ポケットWifi万歳!!


試練② 突如運転手が消える
無事に予定通りのバスに乗れたものの、まだ乗り換えが残っていたため

常に注意を払いながらバスに乗っていたところ、バスが突然バス停じゃないところ止まった・・・?
すると、急に運転手のおっちゃんが下りていくではないですか・・!!
(おそらくトイレのために)バスを下りたおっちゃん・・・彼が返ってくるまで決してバスは動かない。
しかし、乗り換えのバスの時刻は刻一刻と近づいている・・・
そんな中、バスを降り、すたこらさっさとまっすぐに道を歩いていく女性が1人(前払いだからちゃんとお金は払ってるよ!)

「これ・・バス停もうすぐだし・・・歩いたほうが早いんじゃっ・・・!!」

というわけで、歩いて行ったら無事に乗り換えに間に合いました。 
徒歩万歳!


試練③ 運転手がメイビーとしか言ってくれない
無事乗り換えに成功して、あとは目的地で降りるだけ!
とは、いいつつもすでに二つの試練に出会った身、死角を残すわけにはいきません。
そこで、確認のためにいかにもアメリカ人な雰囲気の運転手のおばちゃんに確認することに。
僕:(スマホで降り場名表示ながら)「このバスここ止まりますか!?」

運転手のおばさん:「Maybe.....」(ホントに知らなそうに)

・・・・えぇーー!!運転手さんって自分がこれから通るルートとか知ってるもんじゃないの!? 
普段から通ってるんじゃないの!?どこ行くのこのバス!?

メイビーってなんだよ!キムタクかよ!
一抹の不安を拭おうとしたら五抹くらいになって返ってきました。
不安を募らせながらも、バスに乗っていると徐々に風景が昨日の記憶と一致してきました。
どうやらバスは合っていたようで次の停車駅が目的地。停車ボタンを押すと、運転手のおばちゃんが
"Did I miss your stop my dear?"(心配そうな声で)
心配してくれてたのかよ!My dearって一気に距離感縮まった! 嬉しいよ!
最初はとんでもなく、無愛想かと思ったらめっちゃツンデレのいい人でした。
最後はハブアナイスデイッ!と送り出してくれて、おばちゃん万歳!

というわけで無事!予定通りに開館時間前につきました!
ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムへ!

ばっちり誤字してますね

バスのエピソードに思ったより時間かけすぎたので手早く行きます笑
ちなみに、何でもない日でしたがほかにも日本人の家族の方が開館待ちしてました。

このミュージアムはディズニーという会社よりもウォルト・ディズニーという人物の人生にフォーカスしたミュージアムです。とはいえ、ウォルト自身が会社を引っ張っていた時代のディズニー社の成長過程や事業の変遷もしっかり知識として学べるファンにはたまらないものとなっていました。
ウォルトやディズニー社の歴史に詳しければそれに応えるような資料やマニアックな情報を、知らなければ導入としての体感的な展示や基本的情報が学べる濃ーいミュージアムでした。
ちなみに僕の中途半端な知識ではマルチプレーンカメラ最高!!くらいしか叫べませんでした←
一文一文の解説を読む時間は残念ながら、飛行機の時間が迫っていたため遅れませんでしたがとーってもたのしかったです!!!
気になる展示はたくさんありましたが、特に気に入ったのは第二次戦時中のプロパガンダ用のアニメーションのポスターや、ミニチュアのディズニーランドですね!
少しだけ写真でご紹介しておきます!

Photo

Img_1613


もし、機会のある方がいらっしゃいましたら、他の部分はぜひご自分の目で!
相当なファンじゃなければ1時間ちょっとくらいでいいと思います。ディズニーファンは逆にいくらでも滞在できます。

帰りはPresidio(ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムがあるエリア)全体で出ている中心部までの無料バスを使い、中心部からBARTという電車を使い一本で空港に向かいました。

無事に飛行機にも間に合い、家族とも合流し、いざラスベガスへ!!!


きっとラスベガス編に続く。。

« パリでFROZEN SUMMER FUNがやってるよー!(結構前から!) | トップページ | Glee Forever!にはまりすぎて僭越ながらA-Haの話 »

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1895670/61383008

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ旅行記③ 駆け込み!ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム!!:

« パリでFROZEN SUMMER FUNがやってるよー!(結構前から!) | トップページ | Glee Forever!にはまりすぎて僭越ながらA-Haの話 »

フォト

他のアカウント

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ