« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月22日 (日)

香港旅行記⑤ 3日目 香港ディズニーのクリスマス!

この旅を行うに当たり、アドバイスを頂いた香港在住経験が長い後輩に

「ディズニーランドに2日間行こうと思うんだ!」
と、言ったところ
「え?あそこ、2日もやることないですよ!!1日でも長いくらいですよ!?」
と、本気で驚かれました。
ふっふっふ・・しかし私のディズニー好きを侮るなかれ!


まだ ”ちょっと!” ある!!!←
実は、初日では、香港ディズニーランド本来の楽しさは満喫したものの、旅行当時行われていたクリスマス限定の魅力は全然体験していなかったのです!
東京ほど大規模なものではないものの、せっかくクリスマスに訪れたのだから楽しまないわけがない! ということでクリスマスイベントをめぐります。
まずは、ふたたび開園待ち。
今度は迷わずクリスマスコスチュームミッキーミニーに御挨拶。

Dsc_1498

ちなみに、人が多くなるとラインカットはされますが、早朝限定ではなく一日を通して日が暮れるまでグリーティングは行われているようです。
僕は写真は撮りませんでしたが、タイミングを見計らえば、クリスマスコスチュームのドナルドとデイジーのペア、グーフィーとプルートのペア、ダッフィーとシェリーメイのペアもグリーティングをしていましたよ!
続いては 
映画「アナと雪の女王」より王女アナと女王エルサとのグリーティングに挑みます。
こちらは東京では行われていないグリーティングなので何が何でも会いたいところです!
まず、さっそく初回のグリーティングに並びます。
なんとかラインカットされる前に列につき・・並んでいたのですが思わぬ障害が・・


空が・・暗い・・・
なにやら雲行きが怪しいです。
悪い予感が当たり一回目のグリーティングは中止・・・
諦めようにも諦められず・・・しかもイマイチ、キャストの方が英語では説明してくれないためなにをどこで待てばいいのかわかりません←
なんか、名前を控えられたりして、別のところで待つことに。 暇すぎてキャストさんにステッカーをねだりまくってたらアナとエルサのステッカーを手に入れました!やったね!!

S__4194351

ええ、オラフとはよく出会うんです。オラフとは・・・
食べ物を探しに出かけたりもしつつ二回目のグリーティング時間に諦め半分で待っていると・・なんと再開!!

自分達の順番が回ってくるころには小雨がまた降り出してしまっていましたが、なんとか無事にグリーティングを終えることが出来ました!いやーいい思い出!

Dsc_1519

さて、アナ雪グリに時間を取られたので、もうお昼過ぎ。
しかしやりたいことは一通り終えたので気分はすでにHKDLマスターです。
この時期、A Sparkling Christmas と呼ばれるミニイベントが行われていました。
4つあるのですが、そのうち3つがパペットショー。 せっかくなので観に行くことにしました。
まずは、Olaf's Search For Summer
アナと雪の女王に登場するオラフのパペットショーです。
ちなみにショーはフルで広東語なので全く内容が分かりません。
名前から察するにおそらく夏を探しているのでしょう。 突然In Summerを広東語で歌いだした以外はよくわかりませんでした。

Dsc_1514

さらに、 Toy Story Theater
トイストーリー・プレイグラウンド付近の特設ステージで行われます。
トイストーリーの実際のおもちゃたちを使って(おそらく)ほのぼのとしたロールプレイングを行うショーです。 もちろん広東語なので内容はよくわかりません。 いろんなおもちゃが登場します。

Img_0916

どうやらインターラクティブ型のショーらしく。 前の方で観ていた子供たち3人がステージに呼ばれました!
1人にはウッディを・・・

Img_0909

1人にはバズ・ライトイヤーを・・・

Img_0914

そして、もう一人にはミセスポテトヘッドを・・・・

Img_0909

ミセスポテトヘッド!?!?
まさかのミセスポテトヘッド大抜擢です。 僕が知らないうちに香港では株が大上昇していたようです。 ミセスポテトヘッドの子かわいそう・・
途中ロッツォが地味に出てきて地味に帰ってくなど。言葉が分からなくとも、ツッコミどころ満載で 意外にも楽しめてしまうショーでした。
グリズリーガルチで行われていた The Gift of Friendship は残念ながらこの日お休みでした・・
そして、もう一つのクリスマスイベント! こちらはパペットショーではありません!
CHRISTMAS TREE PAINTING
メインストリートUSAに設置された巨大クリスマスツリーの前でシンガー4人が「アナと雪の女王」の英語楽曲とクリスマスソングをアカペラで披露します。
クリスマスツリーのイルミネーションや雪が降る演出 さらには、メインストリートUSA全体を使ったパイロによる演出など、これだけでもクリスマスシーズンに来てよかった!と思わせる素朴ながらも感動的なショーでした

Dsc_1681

Dsc_1682



こちらのショーは前回の記事で紹介したディズニー・ペイント・ザ・ナイトと花火:ディズニー・イン・ザ・スターズの前に行われます。
二日目は、これらを巡ったほかにも昨日みたショーやパレード達をリピートし。大満足で空港にむかいました。
夕食はパークではなく、空港の Crystal Jadeというお店。 またもや点心を食べます。 
おいしかった。

Img_0936

Img_0938

Img_0939



そして再び香港エクスプレスの深夜便で東京へと帰路につきました。
大満足の香港二泊三日でした! また行きたい

2015年2月21日 (土)

香港旅行記 ④ Paint the Night ~When Can We Do This Again!!~

香港旅行2日目夜。
ペーーイントザナイト!! の時間がやってまいりました!!

ディズニー・ペイント・ザ・ナイト Disney Paint the Night とは昨年秋より香港にて行なわれているナイトパレードです
イメージ写真を見た感想は派手。とにかくド派手。
蛍光色のLEDに彩られパチンコ屋みたいにとにかく脳裏に焼き付きそうなパレードです。

ちなみに香港の街並みのネオンもなかなか派手でした。 負けてません。
そんなペイント・ザ・ナイトパレード。なんかチャライっていうイメージを拭えないまま鑑賞・・・


あー始まったー!!
おぉ音楽カッコいい!!でもちょっとチャライかも!
やっぱり派手だなー・・・・

Dsc_1372

開始して数分・・・
いいぞ!!もっと光らせろ!!!もっとCOOLな音楽を!ペイントザナイトさいこぉぉぉーーだぜぇぇ!!うぉぉぉ!!
語彙力のなさを露呈してしまった
いえいえ本当に素晴らしいのです!
まず、圧巻の光! フロートから放たれる光! 特にカーズに登場するトレーラーのキャラクター マックが放つ光には言葉を失いました。

Dsc_1634

そして、その曲が非常にカッコいい! ベースとなるのは、映画「シュガーラッシュ」に使われた楽曲Owl City"When can I see you again?" 
それが様々なディズニーの名曲や「エレクトリカルパレードの曲」でおなじみの"Barock Hoedown"などとマッシュアップされアレンジされ・・・
英語で歌われ、広東語で歌われ・・・
歌詞のWhen can we do this again?が強調され

その時その場にいることがとても”特別なこと”と感じると同時に"またやってやろうぜ!”と語りかけられたように感じました。

パレードを観終わっても、なお。日本に帰ってきてもなお、頭の中でヘビロテされるこの楽曲。すごくよかったです。
また、Micky Magic Paint Brush を買えばダンサーさんのコスチュームの光り方を変えられるなどインタラークティブに関われるようですが、こちらは今回は体験せず。
パーク内にもいくつかこのブラシを使ってインターラクティブに関われるところがあるようです。そちらの評価は他の方におまかせします!

何が言いたいかってとにかくおすすめ!

Dsc_1625


Dsc_1667

Dsc_1673



また最後!ミッキーフロート付近でミッキーマウス・マーチが流れる際にはミッキーを観てるのもいいけど少し"周りにも注目"してみるといいかも!!
壁や床に変わった形の光が現われるかもしれません・・・・
そしてペイントザナイトでお腹いっぱいになったところで追い打ちが来ます。
まだ終わりではありません
パークでの楽しい一日の締めには王道の花火が行われます!
ディズニー・イン・ザ・スターズ Disney in the Stars  
世界のディズニーランドはいくつかあれど、お城をバックに花火が観られるのはここだけ!(たぶん)まさに人工物と自然の尊厳がせめぎ合い競い合うようにそびえる背景(暗くてよく見えないけど)で観られる花火は美しさに加え(なぜか)エネルギーを感じます。
香港のお城はパリのものと比べると同じ眠れる森の美女の城でもちょっと砦っぽい印象を受けます。 それで荘厳なのかも!
個人的にはやはり香港ということもあり、ムーランの歌が使われていたのが印象的。
"Honor to Family"とか・・香港らしいけど。。物語的にその曲でいいのか・・笑
今回はずいぶんと感情的な文章になってしまいましたね←
なににせよ、みなさん香港ディズニーランドを訪れる際はペイントザナイトは見忘れずに。
それではHKDLでの一日を満喫したわけですが、やり残したこともあるので次の日も行きます。(まだ続くよ!

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

フォト

他のアカウント

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ