« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

香港旅行記③ サードがない!?

サード[Third] ・・・1.3番目、第3の

           2.野球で三塁のこと。また、3塁種
           3.(舞浜)(俗) 停止パレードにおける3番目にとまる場所こと。 
             変則的なものを除くとトゥモローランドからトゥーンタウン沿いののパレードルートを指す。
思い込みとは怖いものです。
いかによく似ていようとも、千葉県とおなじことが香港で起こるとは限りません。
腹ごしらえも済ませ、まもなくパレードの時間がやってまいりました。
香港で現在行われているお昼のパレード フライツ・オブ・ファンタジー Flights of Fantasy Parade  (ファンの間ではFoFなんて言われたりします。)
全体的に待たずに楽しめる香港ですが、パレードも日本と比較すると非常に空いています。
余裕だなーと思いながら開始30分前ほどに観覧場所に向かいます・・・
が、いざとなると,どのキャラクターがどこに来るのかも分からずあわあわ
そんなこんなしてるうちにだんだんと埋まってきてしまったので、後ろの方なら空いてるかも!といわゆるサードっぽいとこに行くが・・

おかしい。。空きすぎている。。。

さすがにいぶかしく思い、近くにいたサングラスのワイルドなお兄さんキャストに聞くことに。
「ここにパレード来ますかっ・・・・?」(興奮気味
「パレードかい?ここはとまらないよ!!」

な、なんだってーーーー!!!
こちらが語尾をいい終わらないうちに被せるようなスピードで返答が返ってきました。

意外とマシンガントークなお兄さんだったらしく。 そのまま間髪入れず
「サー。ユー ミッキー?ミニー?ドナルド?」

と中学生によくある文法で聞かれたので。
「アイ ミッキー!」
と、応えると。ミッキーが見える立ち見まで連行されました
ありがとうお兄さん。
そして、去り際・・・

"Here"
さらにワイルド系イケメンな感じで渡されたのは、ステッカー。
男性ゲストに対してもワイルドさが留まることを知りません。
しかも・・・

S__3874847

S__3874847_2



Paint the Night ってかいてあるーーー!!!

ペイント・ザ・ナイト・パレードとは2014年10月から開始した夜の光のパレード。 しかもデザインカッコいい!!
ここからステッカー戦争が幕を開けるのでした・・
とはいえそれは少し先のお話・・・・

最前列ではなかったもののお兄さん一押しのスポットで鑑賞します!
ミニーさん真正面!!!

Dsc_1133



見上げるとミッキーさんも!!!

Dsc_1137


ちなみに、お兄さんに聞かれたミッキーもミニーもドナルドも同じフロートでした。
完全に自分から近い位置に誘導尋問したのでは・・・  あ、ミニーとドナルドは逆側だったので僕がミニーの方が好きそうだと見抜いていたようです←
素敵なお兄さんでした!!



さて、その後も午後はショー巡りです。


まずは、フェスティバル・オブ・ライオンキング Festival of the Lion King

Dsc_1201



プレショーからゲストと参加型で盛り上がる会場。
シンバを称えて人々がライオン・キングのお話を演じるというショー
非常にエネルギーが感じられ迫力溢れるショーでした。
最初のナンバーI Just Can't Wait to be King シンバ役のお兄さんのちょっとアレンジかかった美声が忘れられません!
しかし一番印象に残っていたのはスカーのBe Prepared!
悪役なのに、実際のスカーよりも数段階ワイルドです。 
ライオンよりもワイルドなパフォーマンスでした。
ラストシーンまで壮大で必見


その後はゴールデン・ミッキー The Golden Mickeys

Dsc_1348

自分はフォーマルな格好のミッキーたちには弱いです!
始まった瞬間から興奮が抑えきれません
そのキャラでるの!?っていうキャラも出てきて終始興奮しぱなっしのステージでした!!

ところで、香港も海外パークの例に漏れず年間パスポートの待遇が多いです。
年パス所持者とその連れ(人数に制限あり)はこれらのショーを全くの別入口から、通常ゲストよりも一足早く入ることが出来短い待ち時間にもかかわらずとても良い席で観ることが出来ました!友人に感謝。

このシステム僕は不公平な気がして好きではないですが笑
あずかれるときに恩恵にはあずかっておきましょう。
あれやこれやしてたら、意外と時が流れるのは早し。もう外が暗くなっていました。
外 暗い 香港 ディズニーランド 検索 
を脳内でかけてみると答えは一つです! Disney Paint The Night!!
このたびの大、大、大、大、大本命なパレードです!
がそちらのレポは次に続きます

2015年1月18日 (日)

香港旅行記② 香港ディズニーでの1日

さて、2日目は開園前から香港ディズニーランドに向かいます。

とはいえ、開園時間は午前10時よりなのでゆっくりなスタート。

いままでは1人旅でしたが、これからは友人とも合流します。

荷物を宿泊先のディズニーハリウッドホテルに預け、何とか開園前に友人と合流。

このたびのメインイベント! そして、個人的には海外ディズニーランドグランドスラムの最終地点!ということでただただテンションが上がるのでした!

Dsc_0901


無事に開園前に年間パスポート持ちの友人2人と合流し香港ディズニーランドにいざ入園!! の前にパスポートを買います。

今回は2日間フルに遊ぶつもりだったので2デー・チケットを購入 大人料金でHK$680 
まぁちょっと高いですがいまさらです。

さて、ゲート前で待っているとちらほらというかだいぶ日本語が聞こえてきます。 予想通りだけど 自身のことを棚に上げて日本人ばかりだねーなどと話していると、 突然!
開園予定時間の10時よりも20分くらい前(曖昧)でしたがお城の前のエリアまでが解放された模様。
一足早くゲートが開きました!

ゲートにて年間パス持ちの友人が指紋を取られていて、「あぁ、やっぱ最初だから設定がねー」とか気軽に構えていたら どうやら2デーパスも指紋認証式らしく、指紋を取らされました笑 困惑しているうちに個人情報を取られることとなりましたが、どうせフロリダで取られたやと開き直り無事に入園!

システム管理として便利なのかもしれませんが、慣れていない身としてはちょっとびっくりしちゃいますよね!


入園すると、まだ10時前でしたがミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイをはじめとするミッキーの仲間たちがエントランス付近に現われました! 当時はクリスマス期間中だったのでクリスマスコス!(旧正月なら旧正月コスなどイベントごとに代わるようです)しかもみんなペア!


ミッキー・ミニーは人気のご様子だったので、とりあえずチップとデールさんに御挨拶。

Dsc_0923


他のキャラクターも気になりましたが、アトラクションにいく!かと思いきや、お腹が空いたのでそれはやむをえません。食糧調達です。

どうせならディズニー感あふれるものが食べたい!と、こちらのワゴンメインストリート・マーケットを除いてみると・・

Dsc_0921


ん・・・??? アナ雪っぽいお菓子が・・!?

Dsc_0919

ん・・・・・・・???

Dsc_0920

ん・・・・・・・・????

衝撃でした。 かなり雑でした。ケース越しでもお菓子に顔くっつけただけにしか見えません。 買いませんでした。

そんなこんなしているうちに、気づいたら10時に!ということでアトラクション乗りに行くぞーーー!!

まずはグリズリー・ガルチへ!!
人気アトラクション「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」に乗ります!(長い

さぁて並ぶぞーー!!

Dsc_0924

わーーー!!

Dsc_0927

わーーーーーー!!!

Dsc_0928

空いてる!?!?

限りなくゼロに近い待ち時間で乗れました。楽しい。

続いても人気アトラクション「ミスティック・マナー」

Dsc_0936


当然のごとく空いてるのでこれも待たないなーと思ったのですが

!?

素敵な写真たちが!!

ミスティック卿やここミスティック・マナーに関連する絵、写真、図などが掲示されていました。 マナー(Manor)は英語でお屋敷のことですね。周りの庭や土地も含めてManorだそうです。
なぜか、前のお姉さんが写真を取っていたので、僕らも穏やかなメロディの中写真を撮ります。美術館さながらに鑑賞します。 生まれる連帯感

敬愛する、作曲家のダニー・エルフマン

Dsc_0944

そんなこんなで困る程後ろに人が来ないまま5分ほどゆっくりと写真を観たのちにようやくライドです。 これも楽しい。
ミスティックマナーは後々リピートすることになります

さてさて、日本にはない物を攻めていくので続いてはトイ・ストーリーランドへ!
「トイ・ソルジャー・パラシュート・ドロップ」に乗ります!

Dsc_0968


可愛すぎる・・・・

乗車時の注意事項の映像なのですが、可愛すぎて内容が入ってきません。
変な日本人3人が悶えていたので、他の人も近寄らずレクチャーを観ていません。

ということで、何をすべきかよくわからないまま挑むことに。
だいたいいけばわかりました笑

子供向けかなと舐めていたのですが、意外とふわっとして自分が小さいころだったら乗れなかっただろうなー・・と思いました。

続いて「RCレーサー」!!

実はパークで一番怖いんじゃないかという感想を受けたRCレーサー!
見えてはいけないもの(バックステージ)まで見えてしまうRCレーサー!!


トイ・ストーリーランドはアトラクに乗るとやたら裏側が見えてしまう教訓溢れるエリアでした。

アトラク祭りは続きます! ディズニーランドといえばやっぱりこれ!「イッツ・ア・スモールワールド」に来ました。

Dsc_0984_2


香港のディズニーランドではディズニー映画のキャラクターたちの人形も登場すると聞きテンションが上がります!!

少しだけご紹介。

Dsc_1006

スリーカバジェロス?

Dsc_1020

リロが可愛いという奇跡が起こりました。リロ&スティッチ大好きです。


まずは日本とは違ったアトラクを巡ったわけですが、香港で忘れちゃいけないのがグリーティングです!! ミッキーたちもどこか雰囲気が違います。

というわけで、グリーティング用の「ファンタジー・ガーデン」
ここでは、ミッキーをはじめとする5人のキャラクターに会えます。

僕らがグリーティングしたのは、ミッキー、ミニー、プーさん、プルート、グーフィーです!

憧れのミニーちゃんと、日本よりも狭いパーソナルスペースでだいぶいちゃいちゃしてたのですが、いちゃいちゃしてたので写真を忘れました!笑  関係者各位だれか写真を!
他のキャラクターもすごく丁寧で、普段は避けがちのグリもすごく充実しました。
特にグーフィーは香港限定コスチュームで、カッコいいポーズならぬアクションまでしてくれてイケメン、いや、いけてるグーフなイケグーでした。

Dsc_1067

なぜか上目使いのぶりっ子ポーズ

充実のお昼! 次はパレード見ます。

続きを読む "香港旅行記② 香港ディズニーでの1日" »

2015年1月14日 (水)

ディズニーランドパリ "FROZEN SUMMER FUN" 2015年6月1日より開始

こんばんは。ついにTDRでも「アナとエルサのフローズンファンタジー」が始まりましたね! 再び世間がアナ雪ブームに沸くなかパリからもこんな情報が

現地時間2015年1月13日に行われたディズニーランドパリの年次株主総会にて、
今年5月末(追記;6月1日から9月13日まで!夏の新イベント 

”FROZEN SUMMER FUN” が行なわれることが発表されました!

FROZEN(アナと雪の女王)をモチーフとしたイベントが発表されたということで総会も華やかなものになったようです。

まずオラフが登場し、"In Summer"のパフォーマンス。 その後エルサ、アナ、クリストフが登場し"Let it Go"が披露されました。 その背景にはエルサの動きに合わせて凍り付いていくディズニーランドパリのシンボル眠れる森の美女の城の映像が。

FROZEN SUMMER FUN というと同名のイベントがフロリダのウォルトディズニーワールドのハリウッドスタジオで昨年行われていたのが気になるところ。 果たして似たようなイベントになるのでしょうか。
詳しい情報は不明ですが、以前も何度か行われていた、会場でみんなでアナと雪の女王の歌を歌うシングアロングのショーは行われるようです。
FROZEN といえば、パリの期間限定クリスマス版プロジェクションマッピング "Disney Dreams! of Christmas"も2014年になり前年度のものよりさらにFROZENを推したものとなりました。 2013年に初めてパレードにアナとエルサが登場したのもパリであったところからみてもディズニーランドパリのFROZEN推しは続きそうです。

昨年は実質夏のイベントというものがなかった状態であったので、季節のイベントの強化という意味では喜ばしい限りです! おそらく凍り付くのでしょうが笑
夏にパリを訪れる予定のある方は新イベントもやっているということでディズニーランドパリへ行くことも一考してみては・・!

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

フォト

他のアカウント

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ